統一感タイトル

 

昨日もご紹介した
NHKEテレの「芸人先生」。

 

 

お笑い芸人さんが
企業社員に向けて
ビジネスについて伝授する番組です。

 

 

昨日の記事で、
野性爆弾・くっきーさんが
西武園ゆうえんちの職員の皆さんに

統一感がない

という指摘をされたことを書きました。。
記事はこちら

 

 

では統一感って
どうやったら出るのでしょうか?

 

 

 

 

統一感は言葉を変えると
世界観」になります。

 

 

ディスニーランドの場合は
夢の国」という世界観が確立されています。

ジェットコースター

 

 

道にゴミが落ちてちゃいけない。
何故ならば、夢の国だから。

 

スタッフではなくキャスト(役者)という扱い。
何故ならば、夢の国だから。

 

 

このようにすべてのことに
何故ならば」という答えが用意できる状態が
「世界観の確立」ではないかなと考えています。

 

 

 

 

これを個人ビジネスに置き換えると
どうなるのでしょうか?

 

 

一番わかりやすいのは
提供しているメニューではないかと思います。

 

 

カラーセラピー・メイク・料理教室・・・

 

 

と、関係性のないメニューを
並列に並べているように見えるかたが
いたとします。

 

もちろん本人にとっては
興味あることをどんどん学んで、
できることを増やしてきたんだと思います。

 

 

でもそこに統一感や
世界観が見えてこないと、
外から見るととっちらかっているように
感じてしまう

 

 

そこで必要なのが
「何故ならば」という理由

 

 

この場合だと

何故ならば、
心(カラーセラピー)、外見(メイク)、
体の内側を作るもの(料理)を揃えて、
トータルであなたの未来を変えていくため

という理由があれば、
統一感も出て
この商品に価値を感じられますよね。

 

 

 

 

メニュー以外も
何故ならば」は効いてきます。

 

 

ロゴマークテーマカラー
ホームページやチラシなどのフォントなど、
「何故ならば」を考えたほうが
いいものはたくさんあります。

 

 

これを突き詰めていくと
ブランディング」につながっていくのでは
ないでしょうか?

 

 

ブランド戦略という言葉がありますが、
これは

あなたや商品に対して
抱いて欲しいイメージの方向性を決めて、
認知してもらうための活動をすること

ということでした。

 

 

そのための最初の一歩が
「何故ならば」という理由づけになりますね。

 

 

そしてこの「何故ならば」の答えが
「コンセプト」になるのだと思います。

 

 

「何故ならば」という答えはありますか?

 

 

あなたのビジネスの
ヒントになれば幸いです。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA