豆腐メンタルの最強活用法

豆腐メンタル活用タイトル 豆腐メンタル改善

こんにちは。佐藤まきです。
「仕事も気持ちも楽にする」
そんな情報を発信しています。

最近ちょっといろいろあって、
やっぱり私は豆腐メンタルなんだなと
改めて自覚しました。

といっても、
私って弱いんだな」ではなく、
弱いからこそ、弱い部分を活かさなきゃな
って思ったんです。

自分のダメな部分を
殺そうと思うんじゃなくて、
それを生かして
誰かのために活かしていくことで、
私だけの価値が出来上がっていくように
思うんですよね。

生きてるだけで丸儲け
という明石家さんまさんの
有名な言葉がありますが、
生きているだけで価値になる
そんな生き方ができたら最高です。

そこで今回は
豆腐メンタルの最強活用法
について書いてみたいと思います。

よろしければお付き合いください。

 

ブログを書いてわかった私の中の価値

豆腐メンタルって
実は友達が使っていた言葉で
正確な意味も知らず使っていましたが、
私の中の豆腐メンタルの定義は

ビビリで自信がなくて
 人に気を使いすぎて疲れてしまう

そんな感じで使ってます。

以前は活躍している仲間を見ると
「すごいな」と思いつつも

だけどこんな私だから無理だよね
と自分に言い聞かせていました。

だけど変化が出てきたのは
ちょうど一年前ぐらい。

ブログをずっと書いてきて、たくさんの方から
コメントをいただくようになって

私の豆腐メンタルの記事が誰かの役に立っているんだ
と思えるようになってからです。

私の経験が誰かの役に立つ

つまり私自身に価値がある
と言われている気がして、
すごく嬉しかったのを覚えています。

外から入れた知識や技術は価値なのか?

私はそれまで、自分の価値は
私が持っている技術や知識
だと思っていました。

正確にいうと
はっきりと自覚していたわけではなく、
幼少期から
学校の成績がいいから褒められている
と思っていたので、
できること・知っていることに価値がある
ことが私の中の常識になっていたという感じです。

自分の価値を高めるためにできることを増やさなきゃ
という思いから、パソコンの技術を
どんどん覚えていったし、
ビジネスに関してもいろんな勉強を
(これでも💦)してきました。

「技術や知識を持っている私」に
価値を感じていたから、
ブログも最初の方は
その知識をひけらかすようなことを
書いていたんだなぁ。

ほら、私ってすごいでしょ

なんて、ものすごく深い部分では
思っていたかもしれません。

道具だった私に浴びせられた痛烈な一言

そんな私に、先日
ビジネスの先生がズバッと言ってくれました。

先生
まきさんってさ、人に使われてばかりの人生だったよね

もうね、がーん!ですよ。
ショックですよ。
頭をカチ割られたような感じですよ。
うずくまり

でもね、よくよく考えてみると
本当のことだからグーの音も出ないわけです。

正直、私は
「使われてる」って思ってなかったんです。
どちらかというと
お役に立っている」という感覚。

だけど、それって
脳内にフィルタをかけて、
いいように解釈してたんだろうなと
今ならわかります。

豆腐メンタルの試行錯誤が価値になる

そうか・・・
私ってただの道具だったんだ・・・

やっと自覚して、
頭真っ白になって、
何も言えずにぼーっとしていた私に
先生が言いました。

先生
そんなまきさんだからこそ教えられるものがあるんじゃない?

佐藤まき
へ・・・、道具で生きてきた私に何があると・・・

先生
ずっと器用貧乏で使われてきたのに、ちゃんと自分でビジネスできるようになったでしょ。
みんなが聞きたいのはそこ!
何があってどんな試行錯誤をしてきたの?
そんな経験がまきさんの価値なんだよ
佐藤まき
私のあのジタバタしくじり劇がですか?

先生
そうだよ、あんなジタバタやしくじり、他の有能な起業家には絶対ないものでしょ
それを聞きたがってる人は多いと思うよ。
有能じゃない、普通以下で豆腐メンタルのまきさんがやってきたことだからこそ、たくさんの人の希望になる

佐藤まき
そうか・・・、ダメダメな私がやってきたことだから、同じように悩んでいる人の希望になれるんだ・・・

自分の「想い」のためにできることをやるだけ

私のビジネスに関するジタバタしくじり劇・・・

私の中では「黒歴史」として
葬り去りたいぐらいの出来事で、
ずっと隠しておきたかったんですよね。

でも先生は

先生
それを出せ!いいから出せ!

とおっしゃる・・・。
佐藤まき
ひぃ~~~!

って感じですよ。
マジで怖いヨォ~!。

だけどね、
私がこれからやっていきたいことは

すごくない普通の人でも、
ビジネスで成果を出せる世の中にする

ことなんです。

「世の中にする」なんて
めっちゃおこがましいけど、
でも想うことは自由だから
思い切って高いゴールを設定しています。

そのゴールのために今できること、
それがあのジタバタしていたしくじり経験を
伝えることなんだ・・・

やっと「豆腐メンタルを活かす」決意ができ、
あの頃のことを書いた電子小冊子を作っているところです。

先生、
私の本当の価値に気づかせてくれて、
ありがとうございました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「豆腐メンタルの最強活用法」について
書いてみました。

技術や知識、そんな
外から取り入れたものはただの道具。

技術や知識に価値があるんじゃなくて、
それを使いこなせるようになるまでの
経験」にこそ価値があることに
改めて気づきました。

そんなプラスの経験は
「強み」となって自分の価値になるけど、
しくじり経験こそが
誰かにとっての大きな価値
変えることができます。

そのことにやっと気づき、
自分のしくじりを
1冊にまとめているところです。

仕上がった時には、
あなたにも読んでいただけると嬉しいです。

あなたのビジネスの
お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

P.S.
人に使われてばかりだった私が
自分のビジネスを作るまでの
試行錯誤について描いた電子書籍を作成中です。
無料ですので、お気軽に手に取っていただけると嬉しいです。

ご希望の方はこちらのフォームの件名に
電子書籍希望」と書いてお送りください。
準備が出来次第、先行してお届けさせていただきます。