誰かのためは自分のため!マイナスをプラスに変えるポイントとは

ネタになるタイトル 未分類

 

こんにちは。佐藤まきです。
「仕事も気持ちも楽にする」
そんな情報を発信しています。

私ごとではありますが、
先日365日毎日ブログを達成しまして
たくさんのお祝いの言葉をいただきました。
ありがとうございます。

昨日は1年間一緒に頑張った仲間たちと
達成会」を開催しました。
達成会

それぞれの1年間の思いを聞くと、
辛かった人もあり
そうでない人もいて
感じ方は人それぞれですね。

今回は達成会から得た
マイナスの出来事をプラスに変えるポイント
について書いてみたいと思います。

よろしければお付き合いください。

 

書くことが辛かった

毎日ブログを更新する。

言葉にするとたったこれだけのことですが、
日記ではなく
「読者のためになることを書く」
となるとかなりのエネルギーを使います。

お客様が知りたいことは何か?
どういう内容がお客様のプラスになるのか?

今までそんなことを考えてなかったから、
余計にしんどかった。

そこにエネルギーを使っているのに、
その上なにか嫌なことがあると
モチベーションが落ちてしまい、何度

もうやめようかな?
と思ったかしれません。

なんか、
嫌なことばかりにフォーカスしているから
書くのが余計に辛くなりますね。

 

書くのがそれほど辛くなかった人

対して、「書くのがそれほど苦ではなかった」
という方もいらっしゃいました、

もちろん
「ブログは仕事だから」と割り切ったことで
苦じゃなくなったという方もいらっしゃいましたが、
私が面白いと思ったのは

嫌なことがあっても、
『あ、ブログのネタになる』と思えるようになりました
という言葉です。

佐藤まき
(え?それってどういうこと?)
たとえば今日も家を出る前に娘と久しぶりに喧嘩してきました
佐藤まき
(今日!?
達成会の前に嫌だなぁ)
喧嘩したこと自体は腹も立つし嫌なことです。
佐藤まき
(だよね)
でも、私はアンガーマネージメントの講座もやっているので、ブログネタになるなって考えが浮かぶんです
佐藤まき
(ほう・・・)
そしたら、あ、今日のブログネタができたって思って、
じゃあどう書こうかなぁってちょっと楽しんじゃってるんですね。
まあ、娘はまだ腹を立ててるんでしょうけどね

 

面白い考え方だなぁと思いながら、
同期で友人の彼女の発表を聞いていました。

ブログを書いてて一番大変なのがネタ探しです。
確かに娘さんとの喧嘩はマイナスな出来事ですが、
これはネタになるぞ」と捉え方を変えることで
一瞬で気持ちを楽にすることができるんですね。

 

結局は捉え方次第

捉え方を変える』ことは、
気持ちを楽にする方法として
いろんなかたが本やブログで提案しています。

「ああ、なるほどね」と思っても、
言うは易し行うは難し

ついつい事実のマイナス面ばかりに目が行って
ズーンと落ち込んじゃいますよね。
悩む犬

でもブログをやっていたりビジネスをやったり、
何かを誰かに伝えることをやっていると
このマイナスな出来事を乗り越えたら、
その経験は誰かのお役に立つ
と気持ちを切り替えることが可能です。

ブログのネタになったり、
オリジナルの新しいサービスになったり、
本にして出版ってこともあるかもしれません。

「誰かのために」と考えることは、
実は自分の心を軽くするだけでなく
自分の発信の幅を広げることにもつながっているんですね。
想いを伝える

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回はマイナスの出来事を
プラスに変える方法について書いてみました。

何か嫌なことがあったとき
自分にフォーカスを当てると
嫌な気分なまま終わってしまいます。

でも
この経験は誰かのためになる
と思うことで、「これはなかなか美味しいぞ」と
気持ちが切り替わり、
それが新しいサービスが
生まれるきっかけになるかもしれません。

最近何かマイナスな出来事はありましたか?

あなたのビジネスの
ヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。