ビジネスに必要な「本当の」アウトプット

ビジネス

 

こんにちは。佐藤まきです。
「仕事も気持ちも楽にする」
そんな情報を発信しています。

「インプットよりもアウトプットが大事」
「アウトプットありきのインプットを!」

そんな言葉をよく聞きますよね。

私も「アウトプットしなきゃ~!」と
去年はずっとブログを書いてきました。

でも一息ついた今振り返ってみると、
入れた知識を発信するだけを
アウトプットと呼ぶのは
ちょっと違うんじゃないか
考えるようになりました。

そこで今回は
ビジネスに必要な「本当の」アウトプット
について書いてみたいと思います。

よろしければお付き合いください。

 

弱音を吐く場所から未来を語る場所へ

昨日は365日毎日ブログを
達成した仲間たちとの新年会でした。
ブログ仲間新年会

 

以前はみんなで集まると

毎日ブログ書くのがつらい~💦

と弱音吐きまくりでしたが、
もうその足かせも取れて和やかな雰囲気です。

今までは「ブログを書く」という
「現在」についてみんなで話していましたが、
昨日は「これからどうするの?」という
未来についての話題が多かったのが印象に残ってます。

 

行動すれば見える景色が変わってくる

私はというと、
去年までは何をどう動けばいいかわからず
ただただブログでアウトプットするにとどまってました。

でも今年に入り、
Zoomセミナーを開催したり、
久しぶりにみんなの前で話をする機会を得たり、
一人一人とお仕事について
話を聞かせていただいたりと
できることから動いています。

こうして少しずつでも動いていると、
応援してるよ」という声をいただいたり、
実はうちの嫁さんがまきさんのブログのファンなんよ
と意外な言葉が耳に入ってきます。

今までは
失敗したくない」という気持ちが強くて
なかなか一歩を踏み出せませんでしたが、
勇気を出して動いてみると
新しい景色が見えるものですね。

 

アウトプットの形はさまざまだけど、こうでなくちゃ!

今と、去年までの私とを比べてみると
我ながら随分変わったなぁと思います。

変化は多々ありますが、
一番はインプットの意味づけでしょうか。

以前は自分の知識を広げたいという
好奇心からインプットしまくってました。

ただ、効率よくインプットするには
「アウトプットありきのインプットを!」
と言われますよね。

だから
ブログを通してアウトプットすればいい
と考えてたんですよね。

でも今は、
セミナーや商品という形に変えて
アウトプットすることを考えています。

結局知識や技術って、
自分のためだけに使ってもさほど効果はなくて
人のために使ってこそ
意味があるんだと腑に落ちた感じです。

そのことをビジネスの先生にお伝えすると

いい傾向ですね
と言っていただきました。

節分を過ぎ、
本当の意味で新しい年を迎え
いろいろ突っ走っていきたいなと思ってます。

よろしければ応援よろしくお願いいたします。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回はビジネスに必要な
「本当の」アウトプットについて書いてみました。

以前の私は「アウトプット」の意味を勘違いし
ただただ知識をひけらかしているだけでした。

でも、ビジネスに必要なアウトプットとは
知識を誰かのお役に立てる形に変えることなんだ
とやっとわかってきました。

ビジネスをするということは
商品やサービスを売るということ。

その商品やサービスを作ることこそが
本当の意味のアウトプットですね。

こんな簡単なことにやっと気づくとは・・・💦

これからも誰かのお役に立つことを前提に
インプットを続けていきたいと思います。

あなたのビジネスの
ヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。