一歩踏み出すための「覚悟」の作り方

ビジネス

 

こんにちは。佐藤まきです。
「仕事も気持ちも楽にする」
そんな情報を発信しています。

ビジネスを始めても
なかなか行動できずに困っている・・・

なんてことはありませんか?

私もなかなか行動できず
自己嫌悪に陥ったこともありますが、
意外にも
なかなか行動に移せない
という人は多いように思います。

動けない理由の一つには
覚悟が決まらない
というのもありそうです。

そこで今回は、
一歩踏み出すための「覚悟」の作り方
について書いてみたいと思います。

よろしければお付き合いください。

 

WAKUWAKUチャンネルに出演

先日、365日ブログ仲間である
マサ兄こと河角昌宏さん
FLTV®『WAKU WAKUチャンネル』
ゲストとして出演させていただきました。
ワクワクチャンネル

たくさんの方にご覧いただき、
またコメントやいいね!の連打をしていただいて
本当にありがとうございます

WAKUWAKUチャンネルも
もう20回目だそうで、
マサ兄のリードも慣れたものです。

おかげで気持ちよく
お話しさせていただきました。

自分のこれからについて
人に話す機会がなかったのですが、
マサ兄がうまく聞き出してくれて
想いを口にすることができました。

おかげでマサ兄の中の私のイメージが
ずいぶん変わったようですが、
人に想いを話すことで
私もこれからについて覚悟が決まりました

マサ兄、どうもありがとう。

※マサ兄こと河角昌宏さんが
ブログでこの日の感想を書いてくださいました。
マサ兄のブログはこちら★

 

すぐに動ける人と動けない人の違い

今年に入っていろいろ動き出した私ですが、
去年まではなかなか
最初の一歩を踏み出すことができずにいました。

ビジネスを始めたばかりの方は
この最初の一歩が肝心なのですが、
この一歩をさらっと超えられるかた
なかなか動けずにいるかたとに分かれます。

もちろんさらっと超えられるかたが
どんどん成長していくわけですが、
この両者の違いはなんでしょうか?

性格とかビジネスの内容にも
寄るところもありますが、
要因の一つとして
覚悟」があげられると思います。

「絶対起業で成功するんだ」
という覚悟があるかどうかで
行動量、スピードなどが
ずいぶんと変わってきます。

私の場合は
失敗したくない
という気持ちも強かったのですが、
結局この「覚悟」が持てなかったのも
行動できない原因の一つだと考えてます。

 

どうやったら覚悟が決まるのか?

なんで私はこんなに行動できないんだろう?

と悩んでいるときに、
あるカウンセラーの方の
オンラインセミナーに参加する機会がありました。

そのときお話しされたカウンセラーさんの
起業したての頃の行動や心理が
当時の私とそっくりで、
びっくりしたのを覚えています。

私と同じく最初の一歩を踏み出すのに
かなり時間がかかったそうです。

私もなかなか動けずにいて、
どんどん行動している人と比べて
すごく落ち込んでいたんですよ
佐藤まき
(へぇ~、先生でもそうなんだ。
なかなか行動できない人って結構いるんだね)
で、その行動している人と何が違うか考えてみたら、
覚悟が違ってたんです。
シングルマザーとか、そのほかにも家庭の事情で
どうしても結果を出さないといけない。
そんな人たちはみんな覚悟があるから動けるんですよね
佐藤まき
(あぁ~、確かにそうかもしれない)
だからね、私、ダンナがリストラにあったりしないかなぁ~
なんて考えてたんですよ。
そしたら嫌でも稼がなきゃいけないから覚悟が決まるでしょ?
佐藤まき
(それはそれで困るけど、でも気持ちはわかるわぁ)

 

確かに「覚悟」って
何もせずにうまくいっている日常では
なかなか持ちづらいですよね。

とはいえ主人のリストラは困るけど💦

でも本当に
覚悟ってどうやったら持てるのか?
で、悩んでたこともありました。

 

「誰かのために」という気持ちが覚悟を生む

セミナーの最後に先生に
質問させていただくことができました。

佐藤まき
先生は今こうやって行動できているわけですが、
どうやって覚悟が決まったんですか?
もうね、うじうじしている自分に飽きたんです。そしたら
「もう周りから何を言われてもいいや」
って思えて行動できるようになりました
佐藤まき
へぇ・・・そうなんですねぇ・・・

 

正直そのときはよくわかりませんでしたが、
今なら少しはわかるかな?

というのも、
私も同じような感覚になったから。

私の場合は「飽きた」というよりも、
「今動かないなんてバカじゃないの?」っていう感じで
自分自身に「呆れた」と言った方が近いですね。

じゃあ、
なんで動かない自分に呆れたか?

それは、「消費者脳」から
「ビジネス脳」に切り替わったから

徹底的にお客様思考を意識するようなってから
少しずつ感覚が変わってきました。

そうすると、
いろいろやるべきことが見えてくるんですよね。

こんなサービスって喜んでもらえないかな?
こんなご提案したらどうだろうか?

そんなことを考えているうちに
失敗したくない」よりも
早く動きたい」って感情が上回りました。

そうなると覚悟も決まるんですよね。
しかもめちゃめちゃ簡単に・・・。

結局覚悟って、いかに自分じゃなく
相手思考になれるかじゃないかと思います。

誰かのためにやらなくちゃ!

という気持ちが覚悟につながるんでしょうね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は一歩踏み出すための
「覚悟」の作り方について書いてみました。

ビジネスを始めてすぐに
覚悟を決めるかたの中には、
「家族のために」というかたも
多いのではないでしょうか?

これも結局「誰かのために」ですよね。

そんな緊急性がないかたも
徹底的に「お客様のために」を考えることで
覚悟が決まりやすくなります。

「誰かのために」という思考になると
動かない自分に呆れちゃうんですよね

あなたがお客様のために
できることはなんですか?

あなたのビジネスの
ヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。