ブログネタに困らなくなる!とっておきの方法

ライティング

 

こんにちは。佐藤まきです。
「仕事も気持ちも楽にする」
そんな情報を発信しています。

ブログ・SNS・メルマガ・・・
と情報発信の手段はたくさんありますが、
ありすぎて

何を書いたらいいの?
と頭を抱えている人も多いのではないでしょうか。

私も毎日ブログを続けていた時は、
「何を書こうか・・・💦」
と毎日格闘していました。

でも「そんなの簡単ですよ
という方がいてびっくり!

その人は「どんなことを書くか」というよりも
自分のあり方を大事にしているということです。

それを聞いて

なるほど・・・、それなら書けるかも?
とちょっと勇気が湧いてきました。

そこで今回は
ブログネタに困らなくなる!とっておきの方法
について書いてみたいと思います。

よろしければお付き合いください。

 

毎日おもしろいメルマガを発行するには

私がまだ手を出していない
情報発信の一つにメルマガがあります。

これはやった方がいいのは
わかってはいるのですが、
さすがにこれ以上執筆に
時間を取られるとツライわぁ・・・
とできない言い訳を重ねてました。

そんな私のような人間がいる中で、
毎日メルマガを発行しているかたも
いらっしゃいます。

今まではサラっと読んで
毎日書いてすごいなぁ
と思っているだけでした。

だけど昨日は、タイトルが気になって
思わずじっくり読み込んでしまったんですよね。

そのタイトルは
おもろいメルマガを書く秘訣」。

いつもなら本文を読まずに
スルーすることも多いのですが、
そりゃこのタイトルなら
思わず開いて読んじゃいますよね。

そこに書いていた言葉は、
おもしろいメルマガを書くには
おもしろい人になればいい。

なるほどぉ~と思ってしまいました。
※このメルマガ発行者・小林靖彦さんのブログはこちら

 

おもしろいことを書くだけがおもしろい記事じゃない

ブログを書く時、ついつい
ネタがない~っ!
と叫びたい気分になります。

セミナーを受講した
イベントに参加した
新しい知り合いが増えた

そんなふうに
何か日常と違うことがあれば、
ネタにしやすいので助かります。

だけどそこまで
おもしろくて刺激的な
毎日を送っている人なんて
ほとんどいないはず。

だから
「ネタがない~っ!」となりがちです。

でもブログに書くことを
おもしろいこと
から
おもしろい自分の考え
に切り替えると、
日常のルーティンワークすら
ネタになるんだと気付きました。

 

おもしろい視点がおもしろい人を作る

先日、ブログ仲間のマサ兄こと
河角昌宏さんのワクワクチャンネルに
ゲスト出演した時、
こんなことを言われました。

まきさんが以前「初耳学」ネタで書いてた記事を、
『こんなふうな考えもあるんだなあ。おもしろいなぁ』
って思いながら読んでたよ。

 

マサ兄、ありがとうございます。
しっかり褒め言葉として受け取ってます。
ワクワクチャンネル

 

目の前の事実を通して何を見るかは、
その人のバックボーンや知識によって
変わってくるものです。

同じ事実を見ても
自分では思いつかないようなことを
考える人のことを
「おもしろい人」と呼んで
その人に興味を持つのかもしれませんね。

 

人は自分と違うものにお金を払う

以前放映されたマツコ会議で、
マツコさんがおっしゃっていた言葉が
すごく印象に残ってます。

人は異質であること、
 違和感を感じることにお金を払うのよ

※その時のブログはこちら

つまり周りの人と同じでは
稼げないということなんですね。

その異質なものが
その人の個性であり強みだから、
そこをもっと発信していかないと・・・です。

「おもしろいネタを書く」んじゃなくて、
「おもしろい自分をネタにする」

こう考えることで、
やみくもにネタ探しをすることも
なくなるんじゃないかなと思います。

今この時、何を思って行動しているか、
自分の行動や考えの全てがネタに通じると思います。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回はブログネタに困らなくなる
とっておきの方法について書いてみました。

ブログにはおもしろいこと、役に立つことを
書いていきたいと思うものの、
書き続けるとなるとネタ探しが大変です。

これが原因で
ブログを続けられないという方も多いです。

でも、「おもしろいネタを書く」から
「おもしろい自分をネタにする」ことで、
自分の日常すらネタにできます。

おもしろい自分を生きる

そう決めて周りを見ると、
結構いろんな気づきがあるものです。

ブログネタに困っている方は
ぜひ試してみてくださいね。

あなたの情報発信の
ヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。