面倒くさいタイトル

今日、ブログ仲間の花ちゃんが
こんなブログをアップしました。

本物を見分けられる 目と心がありますか?

 

フェイクニュースに
踊らされないようにするのも
大事なんだけど、

それより注目したのが
冒頭の子供たちに向けた言葉です。

 

めんどうくさいの かのうせいを
どんどん みつけていこう

 

いい言葉です

 

 

 

日本人は
基本的に真面目だから、
面倒くさがり楽したいと口に出すと、
怠け者のように言われることもあります。

 

でも、
こういう気持ちは
決して悪いことではないんです。

 

人間は
「楽をしたい」
という気持ちがあったから
進歩してきました。

 

文字入力が面倒だから
音声入力が進化したし、

お店で並んで待つのが面倒だから
予約アプリが開発されたし、

普通に家にいる時でも
もっと楽したいと思ったから
Google HomeAmazon Echoができました。

グーグルホーム

 

面倒くさいは可能性

 

そこを解決したら、
あなたの作業が減って、
その分のストレスもなくなります。

 

空いた時間に
何をするかはあなた次第。

 

それこそ可能性ですね。

 

 

 

私も可能性を広げるため、
お伊勢さんから
伏見稲荷大社・清水寺に行ってきました。

伊勢神宮2 伊勢神宮夫婦岩 伏見稲荷 千本鳥居

 

清水寺は残念ながら工事中でしたが
紅葉がすごくキレイでした。

清水の舞台 清水寺の紅葉

 

私の場合、面倒くさいは
パソコンでどんどん解決してるので、
もっと多くの方の
「楽」を作る可能性を
広げるために神様への宣言です。

 

パソコンは
あなたの可能性を広げてくれる道具です。

 

言われるがままにやっている
そのパソコン作業、
もっと楽なやり方があるかもです。

 

気になる方はご相談くださいね。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA