ブログお悩みタイトル

 

先日クライアントさんとお話をしていた時に

ブログ記事を書いていて、
体裁がうまく揃わないんです
という相談を受けました。

 

他にも

なぜか文字数オーバーのエラーが出る
書いていた記事が消えてしまった

など、
いろいろな「うまくいかない」という相談を
立て続けに受けたので、
ちょっと解決法をまとめてみたいと思います。

 

よろしければお付き合いください。

 

 

文字数オーバーのエラーが出る

 

ブログの文字数は500文字ぐらいなのに、
なぜか文字数オーバーのエラーが出てくる

というのを、最近よく耳にします。

 

これは、アメブロを使っている人から
よく聞くお悩みですね。

 

調べてみると
どこかのページをコピーして
自分のブログに貼り付けた時に、
余分なものまでくっついてくるのが
原因のようです。

 

ブログやホームページの文字列は
おもてに見えている文字だけでなく
コード(HTMLコード)というのが隠れています。

 

他のサイトの文字列をコピペすると
これも一緒に貼り付けられるため
文字数オーバーになるようです。

 

アメブロの場合、
「ブログを書く」画面の下の方に
「HTML表示」というタブがあります。

 

それをクリックすると
どういうコードがくっついているかを
見ることができます。

アメブロHTML表示

 

わかる方なら
ここで不要なコードを
削除すればいいのですが、

知らない方が見たら

余計なことをして壊れたらどうしよう
という考えが先に立って
なかなか触れないですよね。

 

そういう方は、
他の方のブログやホームページの
文章をコピペする時には、
メモ帳などのテキストエディタを利用しましょう。

 

キストエディタにいったん貼り付けをして、
それをもう一度コピーして
ブログページに貼り付けると、
余計なコードがくっつくことはありません

 

 

字下げした時の文字の先頭が揃わない

 

これは以前
Wordでの文字揃えの時にも書いたように、
空白を使って字下げしてもうまくいきません。

 

Wordでは「Tabキー」を使いました。
ブログではインデントという機能を使います。

 

字下げしたい文章を選択して、
このマークをクリックするとその部分が字下げされます。

インデント記号

 

これを使うと何がいいかというと、
スマホなどで見た時に
こんな風にうまく体裁を整えてくれるんです。

スマホインデント機能

 

便利な機能なんですが、この機能、
アメブロにはないようですね💦

 

WordPress Wix などで
ブログを運営されている方は、
使ってみてください。

 

 

アメブロを使っている方には
箇条書きリストという機能があります。

 

これは箇条書きの先頭に
マークや番号を自動的につけてくれる機能です。

 

この箇条書きマーク(番号)の下には
文字がこないので読みやすくなります。

箇条書きリスト

試してみてくださいね。

 

 

せっかく書いた記事が消えてしまった

 

これは、
どのブログシステムを使っていても
起こる可能性がある
ブログあるある」ですね。

 

下書きボタンや公開ボタンを押す前に
間違えて画面を閉じてしまったとか、

通信状態が悪くて再読み込みしたら
消えていたとか、

パターンはいろいろあります。

 

たいてい「いい記事が書けた」と思った時に
こういうことが起こりやすいみたいで、
泣きながら二度目を書いたという記事を
よく見かけます。

頭をかかえる女性

 

ちなみに私は、
今のホームページ内でブログを書き始めてから、
書きかけの記事が消えたことは一度もありません

 

なぜなら、ブログの文章を書くときは
メモ帳などテキストエディタを使って書いているから。

 

よく、

まめに下書きボタンを押してます
という人もいらっしゃいますよね。

 

もちろんそれができる方はいいんですが、
すごく調子よく文章を打っている時って、
下書きボタンを押すのを
忘れがちになりませんか

 

そして、そういうときに限って
通信状態が悪くなり
書いたものが全部消えてしまうという目に遭いやすい。

 

私も昔は何度かそういう目にあって、
泣く泣く書き直した経験があります。

 

テキストエディタだと、
回線状態は関係ないため、
操作ミスやパソコンがフリーズしない限りは
入力したものが消えることはありません。

 

 

私が考えるブログ投稿のお作法

 

基本的にパソコンで作業するときは、
文字を全部入力しておいて
最後に体裁を整えていくというのがセオリーです。

 

なので、
私がオススメするブログ記事の書き方は

 

テキストエディタに記事の文章を打ち込む
(改行は考えない)

 

全部かけたらコピーして、
ブログ編集画面に貼り付ける

 

読みやすいところで改行したり、
色をつけたり文字サイズを変えたりという
編集作業をする

 

というステップです。

 

 

そもそも文章というのは
編集しながら入力というのは
難しいように思います。

 

なので、文章を打つことに集中するため、
テキストエディタを使用するのがおすすめです。

 

編集作業もまとめてやった方が、
バランスなども取りやすいように思います。

 

もちろん、これは私のやり方なので、
ご自身で決まった型があればそれでいいですよ。

 

「なにかうまい方法はないかな?」
と思われていたら、
参考にしてみてくださいね。

 

 

まとめ

 

今回はブログを書く時の質問元に、
対処方法とオススメの投稿手順を
紹介させていただきました。

 

ブログ記事を書く手順として
私がオススメするのは、

先にテキストエディタに文章を書いておく

全文章をコピーして、ブログ編集画面に貼り付ける

改行・色・サイズ変更など編集作業をする

という方法です。

 

この方法を取り入れるかどうかはさておき、
どこかのサイトから引用してコピペするときは、
HTMLコードがくっついていることがあるため
テキストエディタを使うといいですよ。

 

あと、字下げ処理するときは
インデント」や「箇条書きリスト」を
使ってみてください。

 

この機能を使うと、
スマホで見てもレイアウトが崩れません。

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

WordやExcel の他に、
ブログやホームページのご相談も承っています。

お困りのことがあれば、
下のボタンからお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA