ネットリテラシータイトル

 

ブログ仲間の花ちゃん先生が
こんな記事をアップしていました。

子どものスマホ☆便利さと危険の境界線

子ども専門プログラミング教室
輝く未来育成スペシャリスト 花谷美香さん

はなちゃん先生のブログ

 

 

今CMなどで話題のTikTok
10代で大人気なんだそうです。
(アラフィフには何が面白いのか
よくわかりませんが・・・)

 

歳をとるにつれ、
新しいものが出てくると

またなんか出てきた
と警戒する50代に対して、
10代は非常に柔軟ですね。

 

 

 

別に仲間内で遊ぶなら
「楽しいね」で終わりだと思います。

 

でもね、
それをアップしちゃうとね、
全世界に配信されてしまうんですよ~

中学生がスマホ

 

花ちゃん先生もリンクしてますが
この記事

 

TikTokの中でしか
見れない動画のはずが、
YouTubeに勝手に転載されてしまうんです

 

TikTokの中なら
ユーザーしか見られないけど、
YouTubeだとアカウントなしで
全世界中の人に見られてしまうんです

 

しかも、勝手に
「勘違いブス」などという
ひどいタイトルをつけられて。

スマホの闇

 

他にも、リベンジポルノ
よく話題になってます。

 

花ちゃん先生も
記事の中で言っているけど、
ネットの怖さも知らないまま子供が
スマホを使う危険性をもっと自覚してもらいたい

 

 

 

正直、ネットリテラシー
(インターネットを理解し正しく利用出来る能力)
は、学校の先生よりも
一般の会社員の方が上の場合が多いと思います。

 

ということは、
これについては学校に頼らず、
保護者の方がしっかり
教えていく必要があると思います。

 

それなのに・・・

 

「子どもの自主性に任せています」

「苦手なので・・・」

「忙しくて なかなか・・・」

 

と言われるパパさん、ママさんが
いらっしゃるそうです。

責任逃れ

 

「苦手なので・・・」で
済まされない時代だと、
覚悟を決めてください

 

 

 

これは起業家さんも同じです。

 

ビジネスをやっている以上、
パソコンは必須です。

 

AIに仕事を取られる・・・という時代に、
個人でビジネスやってて
パソコンが不要なわけないですよね?

 

名刺ブログホームページ
教室をやっている方なら
生徒さんにお渡しするレシピ
ハンドメイドの方なら
オリジナルのタグだって作れちゃいます。

オリジナルタグ

 

今、利用している方も多いZoomも、
パソコンで使用すれば
ミーティングを録画することもできます。

 

録画して見返すことができれば、
遠隔授業を録画して
オンライン講座に加工することも可能ですね。

 

スマホやタブレットだとできないことも、
パソコンを使えば可能性がぐんと広がります。

 

覚悟を決めて、
パソコンに取り組んでみませんか。

私がお手伝いします。

お問い合わせはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA