風邪タイトル

 

 

今年は5月に入っても
寒いと感じる日がありましたが、
やっと最近「暑いね」という
言葉が聞けるようになりました。

 

 

沖縄も梅雨入りしたし、
ここから一気に夏モード・・・

真夏の海

 

 

というこの時期に、
なぜか風邪をひいてしまいました💦。

 

 

無駄に丈夫なので
たいてい一晩寝れば治るのですが、
今回は鼻が詰まるのと
くしゃみが止まらなくなるのとで
喉がイガイガ状態です。

 

 

自分は風邪ひかない」と
過信しすぎていたかもです💦。

カプセル薬

 

 

 

 

個人事業主で一番怖いのは
やっぱり病気です。

 

 

たかが風邪とは言っても、
もしこれが納品前の追い込みの最中だったら
大変ですよね。

 

 

会社員なら別の人に
仕事を振ることもできますが、
一人でビジネスをしていたら
すべて自分でやる必要があります。

 

 

自分も風邪をひいてしまったので、
他の方がどう乗り越えたのか
気になったので
ちょっと検索してみました。

 

 

WEBライターをやっていた方は、
まだ1週間あるからと思っていたのに
風邪をひいたその日に

すみません、
ちょっと急ぐことになったので
あと2日で納品してください
と言われて、
風邪と状況とで寒気が止まらなかったとか。

寒気

 

 

 

またイベントプロデューサーをしている方は、
イベント当日に熱が出て
現場に行けなくなったこともあったそうです。

 

 

他人事ながら、ちょっと怖いですよね。

 

 

 

 

結局はお二人とも
なんとかなったとのこと。

 

 

ライターさんは、思考錯誤したあと
急に文章が浮かんできて
無事書き上げたそうですし、

イベントプロデューサーさんは
携帯電話で状況を聞きながら
乗り切ったそうです。

 

 

体調は最悪でも、
それでもできることを考える

 

 

この考えがあったからこそ、
お二人は乗り切れたと思います。

乗り越える

 

 

何があっても

無理だ、できない
と途方に暮れて終わるのではなく、
それでもできることを探す諦めの悪さ
個人事業主には必要だと思います。

 

 

 

 

今回の私の場合は、
幸いにも熱があるわけでもなく
鼻づまりとくしゃみだけだったので
今日も普通にお仕事。

 

 

朝からミーティング

午後からは客先で
Excel プログラムの使用説明

そのあとはニュースレターの
原稿チェックと、

珍しくよく人と絡んだ1日でした。

ミーティング

 

 

こんな日に一日中プログラム組んでも
鼻が詰まって思考が働かないので、
ある意味良かったです。

 

 

やっぱり健康が一番。

 

それでも体調を崩したときは、
その状況でもできることを考えて実行する。

 

 

そんな個人事業主の基本を学んだ1日でした。

 

 

あなたのビジネスの
ヒントになれば幸いです。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA