ブログマラソンタイトル

 

ブログを書き始めて5ヶ月弱。

 

 

今日は久しぶりに
ブログ仲間とZoomミーティングでした。

ZoomMeeting

 

 

夕方の開催だったので、
ミーティングの途中で主人が帰宅。

 

 

イヤホンしてなかったから、
みんなの声が聞こえる状態です。

 

 

ミーティングが終わってから、
主人がいろいろツッコミが・・・

 

 

これが世間一般の声だなと思いつつ、
私なりに反論してみました。

 

 

それでも私がブログを続ける理由

 

 

よろしければお付き合いください。

 

 

 

そんなにしんどいなら一度やめればいいのに

 

のっけから、私たちが
必死でやっていることへの
全否定です。

 

 

すぐさま

今までやってきたことが無駄だっていうの!?
と反論しました。

 

 

すると

違うよ。
毎日書いてた人が急にやめたら
注目するじゃない?
それを狙うの

例えばヒカキンが
YouTubeへのアップをストップしたら
注目するでしょ?

だそうです。

 

 

 

・・・。

 

それはヒカキンだからです!

 

 

ヒカキンが有名人だから
急にやめたら世間が注目するんです。

 

 

私たちのような
知名度のない一般人
5ヶ月ブログを書いて、やっと

「ブログ読んでます」

とか

「頑張ってるね」

とか言われるようになったのに、
やめたらまた
誰にも知られない存在に
なるだけじゃないですか!

 

 

毎日発信することで、
いろんな人に存在を知ってもらって
信用残高を貯めているんです!。

成功

 

 

 

期待を裏切るように書くんだよ

 

次に主人が言ったのはこうです。

ウケる話とウケない話の
違いってわかる?
期待を裏切って
想定外のことを言うんだよ

 

物事を真正面から見ても
ダメなんだよ
斜め上から見ないとさ

 

 

・・・。

 

5ヶ月毎日
情報発信したことがない奴がいうな~!

 

 

 

そんなことはわかってるんです。

 

 

もっと斬新な切り口で書けたらな、
と思っているんです。

 

 

だけど、言うとやるとは大違い

 

 

人の期待を裏切って
斜め上から独自の視点で
物事を伝え【続ける】のが
どれだけ大変か。

 

 

評論家には誰でもなれるんです。

指摘

 

 

 

がんばることを手放してもいいんじゃない?

 

出ました!
離脱への甘い誘い言葉です。

 

 

がんばることを手放していいのは、
今までがんばって
ちゃんと成果を得た人です。

 

 

ブログを手放すことで、
それより大きなものを
手に入れられるなら
もちろん、手放してもいいと思います。

 

 

でも手放すことで得られるのが
」だけなら、
それはただの挫折なんです。

 

 

今の時代、
インターネットを使わないビジネスなんて
ほとんどないです。

 

 

どんな業種でも
ホームページやSNSなどを使って
自分のビジネスを広める努力をしています。

 

 

その中で、
ブログを毎日更新している
企業や起業家は一握り。

 

 

その一握りに入って得られる自信と、
目の前のちょっとした「」。

 

 

二つを比べてみて
私は「自信」を手に入れたいから、
がんばることを手放さずに
がんばっているんです。

天秤

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

主人の言葉は、
おそらく一般的な意見だと思います。

 

 

それでも毎日ブログを書くことで、
続けているという自信にもなります。

 

 

アウトプット前提のインプットだから、
ちょっとした引っかかりにも
反応するようになり、
自分の考えや想い
再確認できるようにもなりました。

 

 

そんなに頑張って
何になるの?
という意見もあるかと思いますが、
そっと見守っていただけると幸いです💦。

 

 

今の仲間と一緒に
ブログマラソンを完走するよう
あと7ヶ月がんばります。

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA