理想の未来タイトル

 

隙間時間にFacebookをチェックするって
よくありますよね?

 

Facebookをスクロールしていくと、
私の場合はよく

「ミッション」

「ビジョン」

「理念」

という言葉が出てきます。

ミッション

 

 

どんな友達とつながっているかで
見える投稿は違うのでしょうが、

私は個人事業主や経営者の方と
多くつながっているため、
ビジネスの基本として
上の3つの言葉を
見かけることが多いです。

 

 

正直、個人ビジネスに
「ミッション」とか「理念」とか、
そんなの必要ないと思っていました。

 

 

でも実は逆で、
個人ビジネスほど
こういうものが大事だったんです。

 

 

 

以前習った講座で

理念とは、自分が目指す理想の未来

のことだと教えていただきました。

理想

 

 

自分が目指したい理想の未来があり、
それを実現するために必要なのが
自分が扱う商品

 

 

こうすると、
自分の目指す理想の未来によって
独自のストーリーが生まれ、

他の人が同じ商品を扱っていても
理想の未来が違うので
競争に巻き込まれることはない
ということでした。

 

 

こういうのを分かった上で
周りの方を見てみると、

考えがブレてない人、

着実に結果を出している方は、

この「理想の未来」が
しっかり描けています。

 

 

そしてこれは
特定の業種だけでなく、
どんな業種でも当てはまっているのが
面白いところです。

 

 

 

 

昨日から始まったパリコレ学2の
オーディション生の中に、
この「理想の未来」が
しっかり描けている方がいました。

パリコレ学

 

 

伊藤葵さんという方ですが、その志望動機が

 

自分は背が高いのがコンプレックスだった。

街を歩くとデカっ!と言われて嫌な思いをした。

だけど、こんな高身長の女性だからこそ
活躍できる場所がパリコレで、
私と同じように高身長で悩んでいる女性の
希望になりたい

 

というものです。

 

 

高身長で悩んだ彼女だからこそ
描ける理想の未来

 

 

そのために

パリコレの舞台に立つ

と具体的に決めている彼女は、
この先の授業で辛いことがあっても
ブレないと思うし、

見ている側もすごく
応援したいなと思いました。

 

 

あなたの理想の未来はなんですか?

 

 

あなたのビジネスの
ヒントになれば幸いです。

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA